Posted by at

2009年06月02日

ボランティアセンターあすみんにて

ボランティアNPOセンターあすみんにて相談したことを報告します。

ボランティアNPOセンターのあすみんで相談したこと(長阿彌さん)

○ 計画書の作成をすること
目的
いつ・どこで  を盛り込むこと
どういう内容
費用

○重要・・・・社会起業家は忙しいのでサミット日程を決めて早めに探す。
講師リストの作成→社会起業家に訪問


○社会起業家をどのように探すのか
中間支援団体の存在・・・NPOを応援するNPO
・ NPO福岡 濱砂さん
・子どもNPOセンター福岡 宮本さん
・ NPOセンター福岡 古賀さん
・ Fネット  立原さん

○場所について
行政施設は三か月前から予約がいっぱいな場合が多い
大学の活用

○集客について
・マスコミプレビューの利用・・・市役所や県庁「記者室」に企画書を投稿
・活動している団体に声をかける
・自治会に広報
・メーリングリストの利用(アンビシャス福岡)
 
○資金について
・フリーマーケットを行う
・助成金をだしてくれるところを探す
  


Posted by 社会起業支援サミット福岡 at 14:39Comments(0)