2009年05月16日

5月20日定例ミーティングに向けて

こんばんは、しゅうちゃんです。

昨日、5月20日の定例ミーティングに向けて、「社会起業支援サミット in ふくおか」の成功イメージについて話し合いました。

社会起業家の認知度向上や支援を目的としたイベントは以前からありますが、イベントの参加者やイベントに呼ばれる社会起業家の方はほとんどが同じ顔ぶれで、社会起業家の認知度向上には非効率的なものとなっています。

そこで、私達は「社会起業家に興味を持ってもらう」という切り口だけではなく、「社会問題に興味がある人」「社会問題に直面している人」を新たな切り口として、新たな参加者の獲得を目指します。

「一人暮らす高齢者」、「働いているが貧しい人」、「教育が満足に受けられない子」など、社会問題に直面している人は、社会起業家の方が問題解決に挑んでいることを知り、勇気をもらうでしょう。

社会問題に興味がある人は、社会起業家の活動を知り、一つの社会問題解決の手段を知ります。そして、「私にも何かできるのではないか」、「この社会起業家の支援をしよう」という考えを持って頂けるのではないでしょうか。

以下のように割り振られたスタッフが月20日の定例ミーティングに向けて各担当のすべきことを洗い出しています。

プロジェクトリーダー:井原
企画担当:加島
広報担当:山本、廣岡
集客担当:滝口
渉外担当:尾池

プロジェクトリーダーである井原を中心としたメンバーが、イベントの成功を目指して全力で挑みますので、イベント参加、イベント協力をお願いします!!  


Posted by 社会起業支援サミット福岡 at 02:27Comments(0)