Posted by at

2009年04月26日

ひとりの人間の志が世の中を変える

ひとりの人間の力で世の中を変えることは無理だと思います。

ただ、時代の流れという大きなうねりの中でひとりの人間がその流れを読んで行動をしたとすると、大きなインパクトを世の中に与えることは可能になるのではないかと思います。

明治維新のときに登場した人物

実在の人物で、しかも大学生世代くらいに若いのに大きな仕事をやり遂げています。


今の時代では無理だよ

という前に、今の経済の大きな変革点、資源不足、疫病の流行など時代が大きく変革する条件は整っています。

資本主義経済の中で生まれ育ってきた私たちは、会社をつくり、その会社の影響力を大きくすることが仕事と思っていました。

会社に勤める人たちは、会社の方針にしたがって文句も言わずに働くことが役目と思っていました。

しかし、世界中の情報が瞬時に手に入るような現代では、社会の価値観も多様化して、従来の行政の枠組みでは解決できない問題も出てきています。

そろそろ、新しい枠組みが必要になっています。


ひとりの人間の志が、大きく社会にインパクトを与える

そんな時代になってきました。

私たちは、九州の将来を考えて、九州の将来が良くなる活動を愚直におこなっていきます。  


Posted by 社会起業支援サミット福岡 at 21:21Comments(0)