Posted by at

2009年08月15日

社会起業支援サミット2009in福岡を通して(井原)

こんばんは。代表の井原ですicon59


今回は社会起業支援サミット2009in福岡を通しての感想を述べたいと思います。
私が学んだことは、3点あります。

①リーダーとして難しさ
②人とのつながり大切さ
③福岡を拠点にして頑張っている社会起業家を知れたこと

①に関しては…
このイベントを通して、リーダーの難しさを知ることができました。
約30名の学生スタッフをひっぱるということで言動一つにしても「責任」がつきました。
会議の場では何度も軽はずみな発言をしてしまい、スタッフに迷惑をかけてしまう部分があり反省しています。
そんなリーダーに対して、ついてきてくれたスタッフに、大変感謝をしています。
本当にありがとうございます。

②に関しては…
このイベントは学生スタッフだけの力では無理がありました。
成功できたことは、共催・後援・協力・講演者・参加者・関わった人達のおかげです。
このつながりをイベントだけのものにはしたくありません。
つながりを継続的することがこのプロジェクトの継続だと考えています。

③に関しては…
このイベントをするまでは名前の知られている社会起業家しか知りませんでした。
しかし、福岡で活動している起業家を市民の人達に知ってもらいたいという考えから
福岡の様々な起業家にアプローチしました。
そのおかげで福岡をよくしたいという起業家に出会うことができました。
思う事が、自分も含めこんなにも県民に社会起業家を知らていないというのはもったいないです。
そのためにこのイベントがあったのだと思います。

繰り返しになりましたが・・・
私達と関わってくれた方々ありがとうございます。  


Posted by 社会起業支援サミット福岡 at 00:17Comments(0)感想